京の絞り工房kawasaki/京鹿の子絞/染色品/京都府

詳細情報

京の伝統工芸、絞り染体験京の伝統工芸、絞り染体験
京の絞り工房Kawasakiは絞りの着物を染色しています。
京都に観光に来られた方や修学旅行生を対象に、体験教室も行っています。
外国の方も多数来られます。
また、東京ビッグサイトで毎年2月に展示会に出展しています。

京の絞り工房Kawasakiは京都市内の中心にあり、交通も便利です。
現在は二代目で、京鹿の子絞組合に加入して40年になります。
工房の見学も可能です。
(写真はご本人の掲載許可をいただいております。)


川崎 安造  経歴川崎 安造  経歴
【昭和8年】   設立
【昭和38年】   家業の染色に従事する
【昭和60年】   伝統工芸士に認定される
【平成3年~平成23年3月】   
平成3年~現在に至り、京鹿の子絞り振興協同組合の理事及び監事を務める
【平成4年】   名古屋国際絞り「創作と伝承展」入選
【平成18年】   ダイヤモンド.ビッグ社の雑誌に紹介される
【平成20年】   サン.テレビ「絞り工房川崎」の絞りTシャツが出来るまでを放映された
【平成21年】   京都市伝統産業技術功労者として表彰される
(この賞は30年以上続けていることと、3年に1度組合から1人推薦されて試験を受けてもらえる賞である)
【平成22年】   京都市「京の伝統産業春秋会」に入会する


販売商品


        事業所関連画像




        基本情報

        商号 京の絞り工房kawasaki
        設立 1963 年
        住所 〒604-8805 京都府京都市中京区壬生馬場町30番地
        従業員数
        取り扱い品目 染色品
        ホームページ //www.geocities.jp/kawasakisibori/
        メールアドレス fhccg964@ybb.ne.jp

        伝索会員に登録(無料)
        登録するとお買い物が楽になる!
        初めの方へ
          ■登録編
          ■購入編

        買い物かご

        0個の商品が入っています

        カートの流れ