江戸更紗/染色品/東京都

生産事業所


概要

歴史
更紗は約3000年前のインドにその起源を持ち、室町時代に南蛮貿易によって日本に伝えられた。江戸時代には、江戸の文化や水質などによって、「侘び寂び」を感じさせる「江戸更紗」が誕生したといわれる。

工芸品名 江戸更紗
よみがな えどさらさ
工芸品の分類 染織品
主な製品 着物地、羽織
主要製造地域 東京都新宿区、豊島区、荒川区ほか
指定年月日 昭和58年12月27日(都)

伝索会員に登録(無料)
登録するとお買い物が楽になる!
初めの方へ
  ■登録編
  ■購入編

買い物かご

0個の商品が入っています

カートの流れ