江戸刷毛/工芸用具・材料/東京都

生産事業所


概要

歴史
現在、江戸刷毛として指定されているもは、「経師刷毛」「染色刷毛」「人形刷毛」「漆刷毛」「木版刷毛」「白粉刷毛」「塗装刷毛」の7種類。
「ムラ塗りが出ない」「腰がある」ものが優良とされ、今日素材となる毛は人毛や馬、鹿、山羊等の獣毛とシュロなどの植物繊維が使われている。

工芸品名 江戸刷毛
よみがな えどはけ
工芸品の分類 工芸用具・材料
主な製品 刷毛
主要製造地域 東京都台東区、墨田区、新宿区ほか
指定年月日 昭和57年2月4日(都)

伝索会員に登録(無料)
登録するとお買い物が楽になる!
初めの方へ
  ■登録編
  ■購入編

買い物かご

0個の商品が入っています

カートの流れ