東京くみひも/その他繊維製品/東京都

生産事業所


概要

歴史
くみひもの期限は江戸時代以前といわれており、徳川幕府開設以降、武具の需要増に伴って、それらに使用される紐の生産もまた盛んになった。
ひもの結び方や色、配置によって様々な意味を持たせている日本の「ひも文化」は、世界でも珍しい。
侘び寂びを表現した色使いに「粋」を感じさせるくみひもが、東京くみひもの特徴といわれる。

工芸品名 東京くみひも
よみがな とうきょうくみひも
工芸品の分類 その他繊維製品
主な製品 帯締め、羽織紐
主要製造地域 東京都台東区、杉並区、北区ほか
指定年月日 昭和57年2月4日(都)

伝索会員に登録(無料)
登録するとお買い物が楽になる!
初めの方へ
  ■登録編
  ■購入編

買い物かご

0個の商品が入っています

カートの流れ