下総組紐/その他繊維製品/千葉県

生産事業所


概要

歴史
組紐の起源は飛鳥、奈良時代にまで遡ることができる。日常生活に用いられるようになったのは明治の末頃であり、「下総組紐」独特の技法による縁の仕上げから緩みにくいといわれている。

工芸品名 下総組紐
よみがな しもうさくみひも
工芸品の分類 その他繊維製品
主な製品
主要製造地域
指定年月日

伝索会員に登録(無料)
登録するとお買い物が楽になる!
初めの方へ
  ■登録編
  ■購入編

買い物かご

0個の商品が入っています

カートの流れ