江戸表具/その他工芸品/東京都

生産事業所


概要

歴史
江戸時代、江戸にあった各大名屋敷増築などで各地のお抱え職人が江戸に定着したことや、町人文化の隆盛を背景に江戸で表具作りが盛んになったとされ、多くの掛軸、屏風、襖、巻物などの製作を支えた。

工芸品名 江戸表具
よみがな えどひょうぐ
工芸品の分類 その他工芸品
主な製品 掛軸、巻物、額装、屏風
主要製造地域 東京都大田区、江東区、台東区ほか
指定年月日 平成元年7月26日(都)

伝索会員に登録(無料)
登録するとお買い物が楽になる!
初めの方へ
  ■登録編
  ■購入編

買い物かご

0個の商品が入っています

カートの流れ