株式会社 三義漆器店/会津塗/漆器/福島県

詳細情報

じぱんぐ工房じぱんぐ工房
塗の里 会津でつちかわれた伝統の匠の技を守りつつ新しい技術を取り入れ、
会津塗の伝統を守り続けております三義漆器店です。
熟練の手塗り職人をはじめ、現代の生活様式にあった器の生産も手掛けております。
木のぬくもりと、新しい生活にあった樹脂製品との生産の両立をはかり、
一点物から大量商品まで幅広く全国に発信しております。


塗の匠 賢三塗の匠 賢三
■伝統工芸士 賢三(曽根賢治)
福島県会津若松市生まれ
塗士の息子として生まれ、三義漆器店の跡継ぎとして塗士の道に進む。
伝統的な会津塗の技法を守りつつ、斬新な技法にも挑み続けている。

■会津塗
会津は塗り物の産地です。
会津の地に漆工芸が根付いたのは、1590年豊臣秀吉の命を受けた会津藩主、蒲生氏郷が産業として奨励したことに始まり、
今に受け継がれております。


販売商品


        事業所関連画像




        基本情報

        商号 株式会社 三義漆器店
        設立 1965 年
        住所 〒965-0844 福島県会津若松市門田町一ノ堰字土手外1998番3
        従業員数 50 名
        取り扱い品目 漆器製品全般
        ホームページ http://www.owanya.com
        メールアドレス sanyoshi@owanya.com

        伝索会員に登録(無料)
        登録するとお買い物が楽になる!
        初めの方へ
          ■登録編
          ■購入編

        買い物かご

        0個の商品が入っています

        カートの流れ