組紐 桐生堂/東京くみひも/その他繊維製品/東京都

詳細情報

組紐 桐生堂 浅草メトロ通りの組紐専門店組紐 桐生堂 浅草メトロ通りの組紐専門店
明治9年の西南戦争のころ群馬県桐生出身の組紐職人が東京にて創業。そのため屋号を桐生堂としました。
大正時代、上野池之端の内国勧業博覧会に於いて金賞盃を受賞。
そのため商標を金杯印とし、浅草の浅草寺そばのメトロ通り中ほどに店舗を構え今日に至っております。
店舗では、帯締め、羽織紐、刀の下緒をはじめとし、正絹紐の切り売り販売もしております。
組紐以外に組紐を取り入れた和装小物や和雑貨なども扱っており、正絹古布使用のちりめん飾り、一点物の手作りの人形などは人気商品となっております。
日本の組紐も古来より様々な用途に使用されてきましたが今後も伝統は伝統として守りながら新たな可能性に向けて努力してゆきます。

・桐生堂 浅草店
・東京都台東区浅草1-32-12
・tel/fax 03-3847-2680
・年中無休
・営業時間 : AM10:30~PM19:00
・ネット販売 : http://www.rakuten.co.jp/kiryudo/


東京都伝統工芸士 羽田眞治東京都伝統工芸士 羽田眞治
組紐職人も年々少なくなってきており、長く伝わってきた技術が一人の職人がいなくなるたびに消えていっています。
技の伝承と発展が私の使命であり、既成のかたちにとらわれず柔軟な発想で組紐の新しい可能性を探求しております。
組紐の用途として実生活に取り入れやすいもの、組紐ストラップ、髪留め、ネックレス、スニーカーの紐など考案しては制作しています。
お客様からのご要望などからアイデアが浮かぶこともあります。
現在は組紐と組紐を使った品物やオリジナルに富んだ和雑貨を取り揃え、いつでもお客様に喜んでいただけるような店づくりを心がけています。
現在は四代目当主、五代目(修行中)が伝統を受け継いでいます。



事業所関連画像

5代目修行中
5代目修行中
重打製作
重打製作
根付紐
根付紐
手作り和雑貨
手作り和雑貨


正絹の切り売り紐
正絹の切り売り紐
組み糸
組み糸
組紐ストラップ
組紐ストラップ
店内商品
店内商品



基本情報

商号 組紐 桐生堂
設立 1958 年
住所 〒111-0022 東京都台東区清川1-27-6
従業員数 10 名
取り扱い品目 帯締め、羽織紐、刀の下緒、根付紐、和雑貨
ホームページ http://www.ab.auone-net.jp/~kiryudo/index.html
メールアドレス kiryudo_1st@y3.dion.ne.jp

伝索会員に登録(無料)
登録するとお買い物が楽になる!
初めの方へ
  ■登録編
  ■購入編

買い物かご

0個の商品が入っています

カートの流れ