旭染工株式会社/東京本染ゆかた/染色品/東京都

詳細情報

伝統技法の「注染」を用いた東京本染ゆかた・てぬぐい伝統技法の「注染」を用いた東京本染ゆかた・てぬぐい
東京本染は注染という技法を用います。染めない部分や他と色を変える部分を防染糊で覆ったり、囲ったりしながら長い生地を折り返し
作業を繰り返します。20~40枚分重ねた生地に、注ぎ口の細い薬缶で上から染料を注いでいきます。
また一か所に2色以上の染料を注ぐと”ぼかし染”ができます。
 何層にも重ねた生地を一度に染めるため、下から減圧し染料を下まで行きわたらせます。
 生地を裏返し同じ作業をするため裏表しっかり染まり、味わい深い本染浴衣や本染手拭が染め上がります。


販売商品


        事業所関連画像




        基本情報

        商号 旭染工株式会社
        設立
        住所 〒121-0061 東京都足立区花畑
        従業員数
        取り扱い品目 東京無地染
        メールアドレス

        伝索会員に登録(無料)
        登録するとお買い物が楽になる!
        初めの方へ
          ■登録編
          ■購入編

        買い物かご

        0個の商品が入っています

        カートの流れ