(有)家具のあづま/紀州箪笥/木工品/和歌山県

詳細情報

木の神様に愛された伝統の工芸品木の神様に愛された伝統の工芸品
和歌山が“木の国”と呼ばれる由縁は、
木の神である五十猛命(いたけるのみこと)が鎮座するからともいわれています。
深い山脈が連なる森の木々に神が宿る自然信仰。

その木の国の伝統的工芸品が「紀州箪笥」です。

素材は白く、軽く、柔らかな桐の木。
伸縮や狂いが少なく、火災からも“身を焼いて中身を救う”といわれることから、
衣装や財産の保管に適していました。

和歌山は組手等の工作が細かく正確なことでも知られています。


『家具のあづま』では『家具のあづま』では
和風から洋風、婚礼からインテリア家具、
又御客様のご要望にあわせてオーダーメイド家具まで
幅広く生産、販売させていただいております。

総桐箪笥の代表的な「砥粉仕上げ」の箪笥は、
主に(胴厚天地丸,胴丸、天地丸、天丸)等、
伝統技法と最高級の桐を使用した箪笥を、ご用意させていただいております。

民芸紀の国シリーズ等の、クローゼットに収まるコンパクトな総桐箪笥をお造りしたところ、
各地のデパートの職人展において大変好評をいただいております。
そして、仕上げ方法は当社が長年試行錯誤の末にやっと完成した「焼き桐柿渋仕上げ」で
非常に取り扱いも楽になりました。
(濡れた手で触っても後に片が残りません。)

その他、各種茶道具等もお造りさせて頂いております。

直接手に取れ、目に触れるようショールームもありますので、ご来店を心よりお待ちしております。


販売商品


        事業所関連画像




        基本情報

        商号 (有)家具のあづま
        設立
        住所 〒649-6631 和歌山県紀の川市名手市場278-1
        従業員数
        取り扱い品目 紀州箪笥、その他桐製品
        メールアドレス info@azuma-kiri.jp

        伝索会員に登録(無料)
        登録するとお買い物が楽になる!
        初めの方へ
          ■登録編
          ■購入編

        買い物かご

        0個の商品が入っています

        カートの流れ